白金台プラチナ通りフレンチレストランチェアー張替え

  1. HOME >
  2. イス張替え >

白金台プラチナ通りフレンチレストランチェアー張替え

白金台、プラチナ通り沿いにあるフレンチレストラン「ラリューム」様のチェアー張替えです。

場所は老舗フレンチ「OZAWA」の跡地で、大先輩小澤シェフの紡いだ30年の誇りある歴史を継承したいとリフォームされ、そのお手伝いをさせていただきました。

当店で行ったのは、チェアー張替え、カウンターとワインセラー等の木製品塗装、間仕切りのカーテンなどです。

こちらではチェアー38脚の張替えをご紹介します。

表面は汚れ、肘の木部塗装がところどころ剥がれていたため、生地の張替えと木部の塗装直しをいたしました。

今回張替えたのは「サンゲツ」の生地。表面にはっ水加工、裏面に防水フィルムを施しています。汚れに強く湿気を通すためレストランのような場所にはピッタリです。 もちろんご家庭用にもお使いいただけます。

当店では、個人のお宅から病院・飲食店などのイスの張替え、インテリアコーディネートも行っております。

 


画像をクリックするとLallium様のサイトにとびます

画像はLallium様からお借りしました。

オーナーシェフの進藤義昭氏は「ラトリエドゥジョエル・ロブション」副料理長で二つ星を獲得、その後白金台の「ジョンティ・アッシュ」でシェフを務め5年連続一つ星を獲得しました。

今回満を持してプラチナ通りにご自分のお店を出され、そのお手伝いをさせていただきました。

レストラン・ラリュームは

建物裏手の隠れ家的な扉をくぐり、螺旋階段を下りていくと素敵な空間が出迎えてくれます。

ホールは照明を落とし、ゆったりと並べられたテーブルで食事を堪能。

クォリティの高さと暖かさを感じらます。

お食事はもちろんソムリエの熊澤氏ほかスタッフの方々のホスピタリティも素晴らしく、足を運ぶ価値のあるレストランです。

Copyright© オリーブ家具修理 , 2020 All Rights Reserved.